dango-ryo’s blog

滋賀県在住30代おっさんの日記的なもの。個人的なメモみたいなものなので、間違ったことも書くと思いますが、優しい目で見ていただければ幸いです。

180216愛知・日間賀島1泊旅行 その2~散歩~

f:id:dango-ryo:20180219150630j:image

荷物を置いて一息ついたら16:20。せっかく暖かいんだし散歩したいね。となり、暗くなる前に散歩へ出発。

f:id:dango-ryo:20180219150734j:image

f:id:dango-ryo:20180219192604j:image

f:id:dango-ryo:20180219151210j:image

島らしい少しレトロな雰囲気が良い感じ。

 f:id:dango-ryo:20180219194530j:image

f:id:dango-ryo:20180221210408j:image

日間賀島といえば、タコとフグが名物。マンホールにも描かれている。

f:id:dango-ryo:20180219151213j:imagef:id:dango-ryo:20180219151206j:image

f:id:dango-ryo:20180219151203j:image 

島ネコにも よく遭遇した。3年ぐらい前までは今の倍ぐらいいたらしいが、それでも よく見かけたな。

逆に島イヌは散歩中のを2、3匹見ただけだったけど、実は島の7割ぐらいの家庭が室内で飼っているのだそう。みんなイヌが好きなんすねぇ~

f:id:dango-ryo:20180221210434j:image

あと よく遭遇したのが後ろにカゴを付けた原付き。やっぱり狭い道と坂が多いので、移動手段の基本は原付きみたい。そして、みんな ヘルメット被ってない。ヘルメットを被ろうみたいな看板を よく見たけど、おばあちゃん達なんてノーヘル、二人乗りという暴れっぷり。怖いわー。

あと、カギ付けたまま放置している原付きが多かった。平和ですなぁ。

 f:id:dango-ryo:20180219151209j:imagef:id:dango-ryo:20180219151208j:image

寺や神社を覗いて、そろそろ暗くなってきたし帰ることに。

 f:id:dango-ryo:20180219151159j:image

コンビニがあったので寄ってみる。島で唯一のコンビニらしい。中は小さいスーパーみたいな雰囲気。外観だけ見るとアジアのスーパーにも見えるな。少しお菓子を買って、17:30に宿に戻った。

 

 

180216愛知・日間賀島1泊旅行 その1~旅館到着~

 f:id:dango-ryo:20180218214531j:image

はなちゃん を飼うまでは、年1回ペースで海外旅行に行ってたウチの夫婦。犬を飼っていても海外旅行には行きたいと思っていたが、さすがに、子犬の間は自粛していた。1歳を過ぎ、そろそろ練習がてら 2時間ほどで行ける近場で1泊旅行に行こうかと、昨年末から計画を開始。いろいろ悩んだ末、2018年2月16日〜17日で愛知県 日間賀島に一泊することにした。

 f:id:dango-ryo:20180218214550j:image

はなちゃん に関しては、妻の実家に預かってもらうことになった。二つ返事で受け入れてくれた ご両親に感謝。少し早めに妻の実家へ行き、お母さんに はなちゃん を預けて車に乗り込むと、置いていかれることに気付いたのか、お母さんに抱かれながら暴れてる。はなちゃんの性格から あっさりした別れを想像してたけど、意外と寂しがってくれるんだな。…と思ってたんだけど、暴れたのは この一瞬だけで、そのあとは寂しがる様子もなく、悠々自適にしていたらしい。やっぱりな。

 f:id:dango-ryo:20180218214651j:image

日間賀島は愛知県の知多半島の先端付近にある小さな島で、師崎港から高速船で5分ほどのところにある。

師崎港に駐車して、 15:30出航の船に飛び乗る。ギリギリ間に合ったー。30分おきに出航してるので焦らなくても良かったかもな。ちなみに、料金は二人で往復2400円。駐車料金が1日2000円。駐車料金高すぎぃ!船は日間賀島・東港→西港の順で回ってくれる。5分で東港に着き、5分で西港に到着した。

 

西港で降りると、暖かい!すごく天気が良くてダウンを着てると汗をかくほど。滋賀・東近江も晴れてたし、気温も同じぐらいなんだけどな。日差しの違いかな?

 f:id:dango-ryo:20180218214718j:image

 泊まる宿は「島別荘悠月」。少し高台にある小さな お宿。

15:00チェックインの予定が16:00に なってしまったが、快く受け入れてくれた。

f:id:dango-ryo:20180218214913j:image

 f:id:dango-ryo:20180218214756j:image

ロビーに通され、お茶と抹茶のスイーツ(ババロア?)を頂きながら、チェックインの手続き。やはり、今日は ここ最近で暑いぐらいの良い天気らしい。良い日に来たな。

 f:id:dango-ryo:20180218215049j:image

f:id:dango-ryo:20180218215110j:image

ここ悠月は全5部屋の小さな宿。自分たちは「もつそ」という10畳ほどの和室に案内してもらった。珪藻土の壁と琉球畳で落ち着きのある部屋。「もつそ」っていうのは、日間賀島の広磯という場所の昔の地名らしい。

 f:id:dango-ryo:20180218215302j:image

ちなみに、どの部屋でも露天風呂付きオーシャンビュー。奥のガラスが大きな引き戸になっており、これを開けることで露天風呂になり、寒ければ閉めることが出来る。お風呂のお湯は残念ながら温泉ではない。その代わり?シルキーバスという機能があり、きめ細やかな泡で新陳代謝が活発になるやらなんやら…とにかく良いものらしい。使ってみた感想としては、なんとなく お湯にトロミが出て気持ちいいし、いつまでも身体がポカポカしてる。だけど、この機能が働いている間、コンプレッサーが動くのか結構うるさい。実際、騒音問題があるのか23時〜7時は使用禁止となっている。途中からはシルキーバスにはせず、波の音を聞きながら行き交う船やブイの明かりをボーと見ていた。ブイの明かり...なんか好きなんだよなぁ。

 f:id:dango-ryo:20180218215156j:image

露天風呂はデッキテラスと繋がっていて、このデッキテラスが自分は特に気に入った。

風呂上がりや歯磨きの時など、何かと ここに出て外を眺めてボーとしていた。

 

写真を撮り忘れたけど、

洗面台は広めで使いやすくて、アメニティはひと通り揃っていた。クレンジングオイルや化粧水、乳液はポーラのもの。

トイレは入ると自動でライトが付き、蓋が開くタイプ。トイレ前にも小さな手洗い場があった。

十分満足のいく設備・備品だったけど、あえて不満を書くとすれば、自分としては冷たい水が欲しかったかな。冷蔵庫に飲み物はあったが、ミネラルウォーター¥250-は さすがに高い。仕方ないので、ティーパックで熱いお茶を作って、冷蔵庫で冷やして飲んだ。

 

180209車の故障?

180209

昨日のこと。

仕事を早く切り上げ、17:30頃に車(H18年トヨタvitz)にキーを回すと

キュルキュルキュル....

となるだけでエンジンがかからない。

ダメみたいですね

見ると魔法のランプみたいなインジケータが点滅している。

取説によると「油圧警告灯」らしい。

とりあえず、近くのトヨタに連絡して対応について聞くと、任意保険に連絡してくれとのこと。

損保ジャパンに連絡すると、油圧警告灯が点滅しているなら即復旧は難しい。レッカーを手配しますと言われた。

ちなみに、こういった保険会社に連絡するのは はじめてなので比較できないが、オペレーターは若い男性でハキハキしており気持ちが良く、損保ジャパンにして良かったなと思えた。

会社のロッカーの掃除などしながらレッカーの到着を待つこと1時間。

到着した作業者の方に状態を確認してもらったところ、油圧警告灯が点滅しているが、症状はバッテリー上がりらしい。

ジャンプスタータ?を繋いでもらって、キーを回すとエンジンをかかった!

おそらく、エンジンを切ると、またエンジンが かからなくなる可能性が高いとのこと。

そのまま近くのオートバックスでバッテリーを変えてもらい、家に帰ってこれたのは21:00。

18:30には帰宅予定だったんだけどなぁ...

ちなみに、今回バッテリーを変えたので、あと3年は この車に乗ろうと思う。もったいないからね。

広告を非表示にする

180203はなまる・トリミング

f:id:dango-ryo:20180203192359j:image

寒くて、おでかけしてないから犬の記事はトリミングしかネタがないんだよなぁ…

f:id:dango-ryo:20180203191212j:image

てな訳で、今日はリンゴの木でトリミング。

今までは車で5分ほどのところでトリミングを受けていたんだけど、そこは出張所のようなもので2017年いっぱいで閉店となってしまった。

仕方がないので、今回からは車で20分ほどかけて能登川の本店へ向かう。

 f:id:dango-ryo:20180203191231j:image

妻が所用で行けなかったので、自分の車・vitzで行ったのだが、このvitz、古くて振動を拾いやすく、それが影響したのか、到着の直前で吐いてしまった。

かなり慎重に運転はしてたんだけどな…

少しクレートが汚れてしまったので、中に敷いていたタオルで軽く拭いて、リンゴの木に預けたら、軽く洗ってくれた。ありがたやー

前回、身体を短めにカットしてもらったので、今回は顔とお尻周りだけスッキリするように依頼。

1.5時間ほど近くのファミレスで時間を潰して、迎えに行った。

f:id:dango-ryo:20180203191726j:image

身体の毛の長さとバランスを合わせてキレイにカットしてくれた。かわいくなったね。

帰りは慎重に3度ほど休憩を入れながら、40分ほどかけて帰宅した。f:id:dango-ryo:20180203191745j:image

おつかれさま。

 

車は今年 買い替え予定。とにかく振動を少なくしたいのでハイブリット車で考えてる。FIT か AQUA かな。

AQUA の新型、早く発表してくれよなー。頼むよー。

f:id:dango-ryo:20180203191439j:image

 

180128寒波

最近、特に書くことがないので全然更新してないなぁ。

雪が かなり降ったので、その報告でも。

 f:id:dango-ryo:20180128185127j:image

「別格の寒波」が来てるとかで、今朝は-6℃。

f:id:dango-ryo:20180128185154j:imagef:id:dango-ryo:20180128185237j:imagef:id:dango-ryo:20180128185244j:image
水曜日の深夜から降りはじめた雪は、結局土曜日まで降り続いて、去年の「20年に一度の大寒波」と同じくらいの積雪で30~40cmぐらい。

 f:id:dango-ryo:20180128185259j:imagef:id:dango-ryo:20180128185303j:image

去年と違って短時間で振らなかったので、混雑は それほどなかった。(それでも通勤に1時間ほどかかったが...)

f:id:dango-ryo:20180128185332j:image

f:id:dango-ryo:20180128185339j:image
あまりにも運動してないので1時間ほど散歩しておいた。

寒かったけど、知らない おじさんや、おばあちゃんに話しかけられて なんだか ほっこりした。

f:id:dango-ryo:20180128164917p:image

そういえば、最近「ヨコハマ買い出し紀行」が自分の中で再ブームに なってる。大学の時にハマったので、10年ぶりか。

以前は同時期にハマった「ARIA」の世界観の方が好きだったけど、今 読み返すと「ヨコハマ」の方が ゆったりとしていて心地良い。続編 書いて欲しいなぁ。

f:id:dango-ryo:20180128185406j:image

広告を非表示にする

171224はなまる・トリミング

今年最後のトリミング。

いつものリンゴの木でカットしてもらった。

 

f:id:dango-ryo:20171224160319j:image

f:id:dango-ryo:20171224160324j:image 

カット前の はなちゃん。

毛が ずいぶん伸びていたので、毛玉がちょこちょこ出来てしまった。

毎日、かかさずブラッシングをしてたんだけどな...

ブラッシングの やり方が間違っているのだろうか?

 f:id:dango-ryo:20171224160331j:image

f:id:dango-ryo:20171224160334j:image

カット後の はなちゃん。

短くしてもらおうと、よくわからず10mmと頼んだら、想像以上に短くなった。

すっきりしたけど、寒くないだろうか...ちと心配。

 

ちなみに、はなちゃんが来て、昨日で1年経った。

共働きで留守番の時間が長く、はなちゃんにとって長い長い1年だっただろうな。

出来る限り定時で帰れるように努力するんで、これからも よろしくね。

f:id:dango-ryo:20171224160355j:image

171021滋賀30k

 

10月21日 16℃ 雨

ラン30km2:40

滋賀30kという30kmのランニングイベントに参加して来た。

 

朝起きると、雨が降っている。天気予報通り。でも、超大型で非常に強い台風21号が近づいているって割には小雨で風がない。ちょっと期待しつつ会場の希望が丘公園へ向かうと、雨は降ってないし地面は乾いてる。後々、雨は降るだろうけど、覚悟を決めて参加することにした。

ちなみに受付はなし。アミノバイタルのゼリーを貰って、更衣室である体育館に荷物を置いて、ブログ用の写真を撮るため一周3kmのコースを試走。

(事前にゼッケン、チップは送付されているので、すでに装着済み。服装は冬用アンダーシャツ、夏用アンダータイツ、長靴下、半袖サイクルジャージ、半ズボン。)

 f:id:dango-ryo:20171022202924j:image

スタート地点。スタートしてしばらくは芝生を走る。

f:id:dango-ryo:20171022202940j:image

800mほど走ったところで舗装路になる。軽い上りを300mほど上り、折り返して来た道を下る。

 f:id:dango-ryo:20171022202955j:image

1300mほどの地点で再び芝生。芝生の下り坂を少し走ったら、平坦が続く。

f:id:dango-ryo:20171022203123j:image

1900mほどの地点で舗装された端を渡ると、未舗装路の平坦が600mほど。

飛び石の上にベニヤ材(?)、ゴム板をひいて作った端を渡って、未舗装の上りを少し上る。あとは舗装路を300mを走って、一周。

 

試走後はレース開始の10時まで、あと1時間くらい。体育館でストレッチをしながら待っていると、9時半にオープニングセレモニー開始の放送が流れたのでスタート地点近くの広場へ行こうと体育館を出ると小雨が降り始めてる...

小雨の降る中、偉い人の話を聞いたあと、みんなで準備体操。そのままスタート地点で10分ほどレース開始を待つ。

フルマラソン目標時間 3時間 以内の方々が10:00にスタートし、次に自分が参加する目標時間 3時間半 以内の参加者が10:02にスタート。

ペースランナーがいてくれたので、もくもくとついていくが、3周目にトイレに行きたくなり、一旦離れて、トイレへ。自分が履いている半ズボンはゴムがなく紐を締めて落ちるのを防いでいるのだけど、緩み防止のため二重にくくっているため、解くのにモタモタ。あとから来た人のほうが早くレースに戻っていった。新しいズボン欲しいなぁ。

1分以上遅れてレースに戻って、適当なペースで走り出す。ペースランナーは随分先に行ってしまった。どうするかなぁと思っていたら、結構なペースで走る方が横を通っていったので、その方について走っていく。体感的に4:10/kmぐらい?おかげで、3周目が終わるまでにペースランナーに追いつくことが出来た。

ちなみに、この頃には本降りで、6周目ぐらいからは もう土砂降り。どこも水溜りでグシャグシャ。最初は避けてたけど、もう避けるのが無理なレベル。雨に耐えながら、7周目、給水所を利用。はじめて走りながら飲もうとしたら、全然まともに飲めない。咳き込んじゃって、結局停まってしまった。ここでペースランナーと お別れ。

8周目。身体が重い。配っていたアミノバリタルのゼリーも もらって、走りながら補給。

9周目。まだ終わらんのか...

10周目。28km地点で両脚が攣って走れなくなり、ついに歩いてしまった。そこからは少し走っては両脚が攣って歩くの繰り返し。今まで最高でも24kmしか走ったことなかったもんな。身体は正直やわ。てか、試走しない方が良かったかな?

最後は気力を振り絞って走りながらゴール。特に感動はなく。ただただ やっと終わった。帰れる。と思っただけ。苦しかった。

f:id:dango-ryo:20171022203313j:image

参加賞の長袖シャツをもらったあと、寒い体育館で びしょびしょになった服を脱いで、代えの服に着替え。サービスの うどんを頂いて、そそくさと帰った。

なんとも情けない結果に終わった今回のレース。まだまだ練習不足なのが わかったのが収穫か。あと、自分は練習で走ったことのある距離しか走れないのが わかった。次は泉州国際市民マラソンを予定していたので、それまでに30km走を何度かすれば 良いかと考えていたけど、それじゃダメだな。40km走を実施するようにしよう。

 

広告を非表示にする