dango-ryo’s blog

滋賀県在住30代おっさんの日記的なもの。個人的なメモみたいなものなので、間違ったことも書くと思いますが、優しい目で見ていただければ幸いです。

190119ラジオ


ブログを書く習慣をつけるため、どーでもいいことを書いておく。

f:id:dango-ryo:20190119224119j:image
今回はラジオのこと。

自分はテレビよりもラジオが好きで、特にトークが多めの番組を よく聴いているんだけど、最近 聴く番組が変わってきた。


最近、聴いているのは こんな感じ。

京都ラジオ

・土曜は旅気分

さかなクンのレッツギョー

滋賀ラジオ

・ピートの ふしぎなガレージ

MBSラジオ

・こちら茶屋町お天気部

・ニュースなラジオ

あと、自分は関西圏内のラジオしか聴けないので、代わりにYouTubeで聴いているのが、

安住紳一郎の日曜天国

どれも笑えるというよりは  興味深い話を聞ける番組を聴いている感じ。

f:id:dango-ryo:20190119224238j:image
以前はオードリーのオールナイトニッポンを毎週楽しみに聴いていたんだんけど、最近は時間があれば聴くって感じになった。面白いんだけど、優先順位が低い。

f:id:dango-ryo:20190119224334p:image
あと、聴き方が変わった。

以前はradikoのタイムフリーで聴いていたんだけど、radikoは早送りが出来のでCMが飛ばしにくかった。

音声データをダウンロードして、普通の音楽再生アプリで聞く聴き方法はないかと調べていたら、PCのソフトで「どからじ」というものを発見。

これ、自分としては感動するぐらい便利。radikoのタイムフリーの音声データを簡単にダウンロードすることが出来る。しかも、速い。1時間のデータを1分でダウンロードできる。

これのおかげで色んな番組を聴けるようになった。

いろんな芸人さんの番組や ご長寿番組など も早送りで ちょこちょこ聞いて だいたいの雰囲気を確かめた結果、上記のような番組に落ち着いた。

「どがらじ」は他にも いろいろ機能があるみたいで、もっと使い勝手がよくなりそうなんだけど、今のところ満足しているので、これ以上 追求するつもりはない。


以上、今回の どーでもいい日記でした。

190109年末年始のこと

ブログを書く習慣をつけるため、

とりあえず どーでもいいことでも書いておく。

 

年末年始のこと。


年末は例年通り雪が積もった。

27日(だったかな?)から30日の午前までは ずっと降ってたけど、大して積もらず、車の上に10cmぐらい。地面も少しだけ。

次の寒波は昨日8日ぐらいから来てるらしい。

31日、1日は晴天だった。


仕事納めは12月31日。

20時過ぎまで働いて帰宅。

嫁と はなまる は実家に帰っているので、夕食を食べに外へ出る。

年越うどん でも食べるかと、丸亀製麺に行くと閉まってる。仕方ないので、やよい軒へ行くと こちらも閉まってる。働き方改革かな?

結局、夕飯は すき家で牛丼。

帰宅後、掃除して風呂に入って、いつも通り23時頃に就寝。


元日1月1日。

起きて、スマホを見ると、妻から年明けすぐに犬が階段から落ちたとラインが来ていた。会社の携帯にも電話があったようだが全然気づかなかった。

夜間の病院に連れて行って、異常がないことを確認してもらったらしいので、とりあえず大丈夫みたい。

妻の実家に行くため、駅へ向かう。

時間に余裕があったはずなのに、戸締りやガス、ストーブの確認をしてたら乗り遅れた。心配で何回も確認しちゃうんだよな。指差し呼称でもするか?

米原までは近江鉄道

f:id:dango-ryo:20190109124030j:image

高宮までは多賀大社に行く人で それなりに乗客がいたが、彦根からは貸切になった。

新幹線に乗り、動き出して すぐぐらいに「お客様の中にお医者様は いらっしゃいませんでしょうか?」というドラマでしか聞いたことのない車内放送が。3人ほど お医者さんらしき人が小走りで横を通り過ぎていった。

以前、韓国旅行に行った時、帰りの便を待っていたら目の前に座っていた男性が急に倒れたことがあった。そのときも、お医者さんらしき人が すぐに駆け寄って対応していた。お医者さんって結構いるものなのだろうか?

 


嫁の実家についたからは、特に手伝いもせず、ご両親に お世話になりっぱなしだった。申し訳ない。

一泊させてもらい2日の夕方に帰宅。


3日は持って帰ってきておいた仕事やら雑事をやって、4日からは仕事。


そんな年末年始だった。

181013兵庫・三木市 ネスタリゾート神戸 その6

 

もう3ヶ月も前のことなのか...書くの遅すぎて嫌になるな。

 

(つづき)

f:id:dango-ryo:20190103190632j:image
f:id:dango-ryo:20190103190635j:image

7時に起きて、はなちゃんの散歩へ。

いい天気になりそう。でも、ちょっと寒い。

あんまり歩かないので、抱っこして歩いて廻る。20分ほど。

f:id:dango-ryo:20190103214938j:image

嫁の準備が終わるのを待って、朝食へ。

テラス席なら犬も同伴できるみたいなんだけど、寒いので はなちゃんは留守番。

朝食はバイキング形式で種類は多く、味も良かった。景色も なかなか。

 

部屋に戻って、11時まで はなちゃんと ゆっくり過ごしてから、チェックアウト。

f:id:dango-ryo:20190103190737j:image
f:id:dango-ryo:20190103190740j:image
f:id:dango-ryo:20190103190743j:image

昨日の間にアクティビティは楽しんだので、今日は はなちゃんと ゆっくり散歩。

混雑しているスカイジャングルを柵の向こうから見学。結構、見てるだけでも楽しんでいる人たちのリアクションが面白い。

アニマル・フレンズでも柵の向こうから馬などを見ていると、係のお兄さんが話かけてくれた。お兄さんもトイプーを飼っているということで写真を見せてもらったり、トイプーの体毛の色は薄くなっていくとか、耳毛は抜いて上げたほうがいいですよ とか、躾についても教えてくれた。

そんな感じでブラブラして14時頃にネスタリゾート神戸をあとにした。

f:id:dango-ryo:20190103214848j:image
f:id:dango-ryo:20190103214844j:image

ネスタリゾートから東へ30分ほど移動して「道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」へ。

道の駅とは思えない すごく立派な西洋の門やお城のような建物がある。

駐車場から近い位置に おしゃれなカフェやマーケットがあったので、そこで昼食を食べ、お土産を買った。

お城のような建物を くぐると、そちらも綺麗な噴水などがあり、なかなか楽しい。人が少なくて はなちゃん の散歩がしやすいのも ありがたい。(ほとんどのお客さんが先程寄ったカフェやマーケットが目当てなのか、こちらは人が少なかった)

ブラブラと1時間ほど滞在して帰宅の途へ着いた。

 

これにて長かったネスタリゾートの日記は ようやく おしまい。

ネスタリゾートはアクティビティで遊べるし、部屋は綺麗で臭くなく、ご飯も美味しい。温泉も良かった。ぜひ、また来たいと思う。

次は温泉を もっと ゆっくり楽しみたいなぁ。

f:id:dango-ryo:20190103214916j:image

181012兵庫・三木市 ネスタリゾート神戸 その5

(つづき)

 

夕食後、部屋に戻って、今度はネスタイルミナへ。

犬も行くことができるので、はなちゃん も一緒に。

事前に調べた感じだと なかなか評判がいい感じなので、楽しみにしてたんだけど...

f:id:dango-ryo:20181205210048j:image
f:id:dango-ryo:20181205210053j:image
f:id:dango-ryo:20181205210100j:image
f:id:dango-ryo:20181205210057j:image

...忘れてた。

ウチの夫婦はシンガポールのマリーナ・ベイ・サンズの光と水のショーでも何も感じない感性の夫婦だった。

もちろんネスタイルミナも面白さが わからない。綺麗・すごい・面白い・楽しいといった感情が全く湧いてこず、ただ寒い中 歩いただけ。

大きい音で はなちゃんはビビるし、時間の無駄だった。

ワンデイパスが出来る前は大人ひとり2000円だったらしい...ワンデイパスが出来て良かったわ。

 

部屋に戻って、少し はなちゃんと遊んでから、今度は温泉へ。

温泉は結構 離れたところにあり、夜になって寒くなったので、自分達の車で移動。

※写真は撮ってないので、HPから拝借

 

「天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘」大人(中学生以上)1,500円

 

古式蒸窯利用料(貸サウナ着・タオル付)大人・小人(小学生以上)1,000円

と、なかなか良い お値段の温泉だけど、自分達は宿泊プランに利用券がついていたので支払いは なし。

f:id:dango-ryo:20181201101554j:image

まずは古式蒸窯へ。

5つの窯があり、それぞれ敷き詰められた石により効能が違うらしい。

岩盤浴のような硬い石板の上に横になるのもあったけど、細かくて丸っこい砂利の方が体の形にフィットして心地よかった。

はじめ、他の利用者を見かけたが、そっれきりで誰にも合うことなく ほぼ貸し切り状態だった。

ただ、ここ 冷水機がなく、水分補給用の飲み物は自分で用意する必要がある。

f:id:dango-ryo:20181201101721j:image

1時間ほど古式蒸窯をで身体を温めたあと、温泉へ。

こちらも広くて、様々な露天風呂に入ることが出来る。

よく見る壷風呂や寝湯以外にも、岩風呂には洞窟ような場所かあったり、焚き火がしている場所があったり など、目や香りでも楽しむことが出来て、あっという間に1時間経ってしまった。

はなちゃん を長時間 閉じ込めておくのは かわいそうなので、2時間という制限時間があったのが悔やまれる。

本来であれば、翌日チェックアウト後に温泉で ゆっくりしてから帰るのが、ベストな利用方法なのかもしれない。

 

温泉を後にして、ホテルの部屋に戻ると、怒り狂った はなちゃんがケージの中でウンちゃんを踏んだり蹴散らしたりして、とんでもないことになってる!

幸い 身体にウンちゃんは付いてないようなので、シャワーで脚とお尻まわりを洗ってやった。

家での留守番は部屋の中で自由にさせてるので、狭いケージに閉じ込められるのが とんでもないストレスに なったみたい。

でも、震災の時のことなど考えたら慣れさせておくべきだよなぁ…

 

その後、自分達も部屋の お風呂に入って、就寝した。

 

(つづく)

 

181012兵庫・三木市 ネスタリゾート神戸 その4

(つづき)

f:id:dango-ryo:20181125151134j:image

電動カートに はなちゃん を乗せて、ホテルから すぐのワイルド・ハーベストというところへ移動。

f:id:dango-ryo:20181125151149j:image

ここは元はネスタ・フローラという花畑があったんだけど、なぜか取り潰されて、ワイルド・ハーベストに変わってしまった。広い敷地があるんだから、他所に造ればいいのに...(事前にネスタ・フローラが施設一覧から消えていることに気づいて、電話で確認したときは「台風の被害で現在 閉鎖しておりまして...」とワイルド・ハーベストに変わったとは言ってなかったんだけどなぁ)

f:id:dango-ryo:20181125151212j:image

ネスタ・フローラは犬が行ける数少ない施設だったので、なくなったのは残念。

でも、少しだけ歩けるところがあったので、そこを散歩。

f:id:dango-ryo:20181125151336j:image

日が暮れると寒くなってきた。夕食の時間も近づいてきたので散歩おしまい。

はなちゃんを部屋のケージに入れて、いざ夕食へ。

f:id:dango-ryo:20181125151416j:image

夕食は7種類の店舗から選ぶことが出来、自分たちは寿司「鮨 はりま」を選択。

場所は自分たちが泊まっているクラブルームではなく、ホテル ザ・パヴォーネの2階。

f:id:dango-ryo:20181125151448j:image

行ってみると、開店直後の一番乗りだったため他の客が おらず、付きっきりで対応してくれるので、なんだかVIPな気分。

食レポは苦手なので、ここからは写真だけ。

f:id:dango-ryo:20181125151539j:image
f:id:dango-ryo:20181125151545j:image
f:id:dango-ryo:20181125151548j:image
f:id:dango-ryo:20181125151552j:image
f:id:dango-ryo:20181125151558j:image
f:id:dango-ryo:20181125151605j:image

回らない お寿司を食べるのは何十年ぶりで、やっぱり全然違う。美味しい!擦りたての わさびも旨し!

量も十分。というか、お昼を抜いたのに、お腹いっぱいになった。(ウチの夫婦は あまり食べないほうだから かもしれないが...)

満足なり~

f:id:dango-ryo:20181125151631j:image

(つづく)

181012兵庫・三木市 ネスタリゾート神戸 その3

 

(つづき)

f:id:dango-ryo:20181115185848j:image

その1でも少し紹介したが、

今回、宿泊したのはネスタリゾート神戸 内にあるホテル ザ・パヴォーネCLUB ROOM

f:id:dango-ryo:20181115185911j:image

部屋は クラブガーデン(和洋室)1F を選択。

おお~。広い!明るい!そして、臭くない!!(←これ重要!)

f:id:dango-ryo:20181115185927j:image

和洋室にしたのは畳でゴロンとしたかったから。畳すき~。

f:id:dango-ryo:20181115190100j:image

そして、1Fにしたのはドッグランとして使える庭が付いているから。でも、思ったより はなちゃんは遊んでくれなかった。疲れてたのかな?

f:id:dango-ryo:20181115190033j:image

ベッドはセミダブルが ふたつ。

ソファは柔らかめで くつろぐには ちょうど良さそう。

f:id:dango-ryo:20181115190117j:image

シャワーは こんな感じ。

通常のシャワーのホースが短くてパッと見、使いにくそうだけど、オーバーヘッドシャワーの湯量が結構多くて使い心地は なかなか良かった。これが海外と日本のクオリティーの違いってやつかな?

ちなみに、浴槽の蛇口から出る お湯は温泉らしい。

アメニティは ひととおり揃っていて、家から持ってきたものは使わずに済んだ。

タオルは今治タオルとのこと。

f:id:dango-ryo:20181115190132j:image

洗面台。ボウルが2つあるのは嬉しい。

f:id:dango-ryo:20181115190209j:image

ちなみに、部屋の飲み物やラウンジで飲むことが出来るドリンクなどは すべて料金に含まれている。お酒が飲めないウチの夫婦は少し損した気分。

 

もちろん犬用のケージ。アメニティも全部揃ってる。

(写真撮ったはずなんだけど…消したか?)

f:id:dango-ryo:20181115190437j:image

あと、一部屋に ひとつ 電動カートが備え付けてある。ウチのカートはカマキリ付きだった。なお、カマキリさんは この後 カートを使用した際、途中で下車(転落)された。元気に やってるかな?

f:id:dango-ryo:20181115190804j:image
f:id:dango-ryo:20181115190800j:image

お部屋で少し ゆっくりしてからラウンジへ移動。

ドリンクを いただきながら、嫁は少し仕事。自分と はなちゃん は再度ドッグランへ。

ここで かくれんぼ しながら遊んでいたら、はなちゃん がウチに来て はじめて 外でウンちゃん をして、びっくり!

今まで したことがなかったから 袋を持ち歩いてなかったもので慌てて部屋に戻り、袋を用意して すぐに回収した。

 

16時半頃、嫁の仕事も一段落したので、次はボルタリングに行ってみよう。

ボルタリングが出来る施設は犬の立ち入りが禁止されているようなので、はなちゃん は部屋のケージで お留守番。

電動カートを運転して施設に行ってみると、今日の受付は終了したと係の人に言われた。17時に受付終了かと思ったらアクティビティが終了なのか。残念。

 

仕方ないので、ホテルに戻って、はなちゃんと散歩に行くことにした。

 

(つづく)

 

f:id:dango-ryo:20181115191336j:image

181012兵庫・三木市 ネスタリゾート神戸 その2

 

(つづき)

 

f:id:dango-ryo:20181111214530p:plain

一度、ホテル前の駐車場に戻る。

ネスタリゾートの敷地は広く、ホテルからワイルドバギーがあるエリアまでは結構 離れているため、車で移動する。

ホテル利用者はゴルフ場なんかにある電動カートを利用できるんだけど、まだ充電中ということで貸してもらえなかった。f:id:dango-ryo:20181111214616j:plain

到着してみると、前日の雨で路面がグシャグシャ。

このため山の中を走ることは出来ず、練習コースをグルグル回るだけらしい。

(一応、ホテルの受付の方から話は聞いていたが予想以上にグチャグチャだった)

泥水が かなり跳ねるらしく、カッパとシューズカバー(¥500-だったかな?)の購入を薦められる。

せっかく来たんだから どうせなら乗りたいんだけど、わざわざカッパを買うのはなぁ...と、500円にケチケチしていたら、近くにいた おじさんに 前の人はすごい汚れてたし、絶対買ったほうが良いよ! と言われたので、買うことにした。

嫁は汚れたら嫌なので、やらない とのこと。

f:id:dango-ryo:20181111215401j:image

カッパを着込んで、ヘルメットを被って 準備万端。いざ!

f:id:dango-ryo:20181111215758j:image

一緒にコースを廻るのは自分も含めて4名。

係の人から 操作方法 や 前の人に近づきすぎると泥水がかかるとのこと などを聞いて、コースへ。

前の人との距離を取りながら、コースを何周も走り、10分ぐらいで終了。

うーん...バギーなんて乗ったことなかったから初体験できて良かったんだけど、

コースが短いし、路面が濡れて ぬかるんでいるだけで特別荒れているわけでもないし、操作も難しくないし、スピードも そこまで出ないから ただ走っただけって感じ。

山に行けないとバギーは楽しみきれないかな。

ちなみにカッパは買って正解だった。足は もちろんのこと、胸のあたりにも泥水が点々と付いていた。教えてくれた おじさん ありがとう!

 

バギーを終えて、ホテルに戻ると14時過ぎ。

部屋の準備に もう少し待ってほしいと言われたので、ラウンジ横のドッグランで遊ばせもらうことに。

f:id:dango-ryo:20181111215954j:image

ここのドッグラン...平坦が ない!ほぼ、坂のみ。こんなドッグランは はじめて。はなちゃんは楽しそうなので全然問題ないけどね。

ネスタリゾートに着いてから、自分たちばかり遊んでいたので、はなちゃん の元気が有り余ってる感じ。

f:id:dango-ryo:20181111220056j:image

そんな感じで遊んでいたら14時半過ぎに部屋の準備が出来たので、早速 部屋へ案内してもらった。

 

(つづく)

 

f:id:dango-ryo:20181111220245j:image